スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセス数テキストの反省

その他
01 /14 2009
前回のテキストの問題点

・アクセス数上げる努力はするつもりがないって書いたら
なんであいばさんにアクセス数の抱負述べたんだよって言う単純な矛盾

・どうしてこうなったのか経緯説明

①抱負の意味の個人的間違い

つまり僕としては七夕に笹に書いてお願いするような感覚で書いたつもりだった。
しかしそれは単なる願望であり、抱負は主体的に行動するつもりだと思われて当然である。
加えて、あいばさんの具体的なアドバイスがそれに拍車をかけた。

②あいばさんから具体的なアドバイスが来たこと

例えば「宇宙飛行士になりたい」と抱負を述べたとしよう。
そうなったときにあいばさんが具体的にアドバイスをくれたりはしない訳で、
たぶん「応援してます!」とかそんな感じだろう。
でも、あのコーナーはそういうのもアリだった訳で、
あいばさんにアドバイスをもらうのがありきなコーナーではなかったハズ。
しかし問題としては僕の質問が中途半端だった事で、
仮にあいばさんがアドバイス出来ない領域で送っておけば
願望だと取ってもらった可能性もある。
あいばさんと自分の接点でと考えた部分に曖昧なところ
(アドバイスが欲しいのか単に聞いてもらいたいのか)があった。

③それをネタにした点

つまりネタにしたことで「僕は本気」→「でもあいばさんのアドバイスが難しい」
みたいな風に取るのが普通な状態になったことが想定外だった。
一応断っておくと、あいばさんと絡んだのは最初からネタにしようと思ったからではない。
(流石にそこまで黒くはない)

結局なにが問題だったのか

あいばさんに聞いてもらいたい抱負がなかった。

なんか自分がとてつもなくヒドい奴だなというのは明らかになりつつあるんですが、
なんかモヤモヤッとしているのをはっきりさせるために続きます。(続くのかよ)
スポンサーサイト

けった

月曜日の夜、スカートを直した

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。