輝く!日本レコード大賞を受賞しました! - けった魂

輝く!日本レコード大賞を受賞しました!

日本レコード大賞 会場

けったさんが、日本レコード大賞にノミネートされました。
ていうか音楽活動やってたんですね・・・ガチャピンレベルで
何でもできる事になってきてますけど・・・

安住「さぁ、優秀賞10組の歌唱が終わりました。いよいよ大賞の発表です!」
土屋「今年の日本レコード大賞は・・・」
土屋「DA PUMPの『U.S.A』!」
土屋「ではなく・・・」

OH~

土屋「乃木坂46の『シンクロニシティ』!」
土屋「でもなく・・・」

???

土屋「けったさんです!」

ザワザワ・・・

けった「えっ!えっ!僕ですか!?」

安住「さぁけったさん、ステージへ上がって下さい」
けった「はい」
安住「けったさん、今の心境を聞かせて下さい」
けった「ずっとこの日のためにこの歌を歌ってきたので・・・
     受賞して本当に嬉しいです。1年間、この賞をもらうために頑張ってきました(グズッ)」
安住「誰にこの思いを伝えたいですか?」
けった「関係者の皆様、そしてずっと応援してくれたファンの皆様方、すべての方に伝えたいです。
    本当にありがとうございます(グズッ)」
安住「それではけったさん、歌唱の準備して下さい」
けった「はい(グズッ)」
土屋「けったさんの歌は、特に歌詞が素晴らしかったと思います」
安住「まさに一年間の集大成といった感じですね。涙の歌唱となるのでしょうか。それではお聴きください」
土屋「けったさんで、『賞レースなんて下らない』です、どうぞ」

『賞レースなんて下らない』
作詞 けった
作曲 誰かたのむ

僕たちは いつから人と較べるようになったのか
音楽を 競っていったい何になる?
たくさん聴かれた楽曲が いい歌なのかよ 違うだろ?
オンリーワン はどこいった
僕は問う すべての人に
金で買った賞が 素晴らしいのか?

賞レースなんて 下らない
音楽に 順序なんて要らねえ
好きな音楽を 黙って聴いてりゃいい

(以下ラップ)
というかですね、別に全否定する訳ではないんですよ
でもちょっとおかしい部分あるじゃないですか?
みんなが納得する形で受賞しないと厳しいんじゃないですかね
競うのは自由ですけど、ゴリ押しするのは止めて欲しいですね
そもそも・・・(ラップおわり)

賞レースなんて 下らない
聴きたい音楽を ひたすらに聴け
お前のNo.1が お前のNo.1だ

安住「けったさん、ありがとうございました!」
土屋「来年も、けったさんは前払いで一億払っているので、けったさんが受賞します」

結論:訴えられたら逃げる

コメント

非公開コメント