仮に僕がけったグランプリ3に参加して優勝を目指すとしたら~傾向と対策~

けったグランプリトリプル
12 /14 2016
こんばんは。

主催者なので参加はできないのですが、表題の件について語りたいと思います。
というのも、ルールは割と分かりやすいと思うのですが、
どうすれば優勝できるのかが全く分からないので、自分だったらどうするかなと
参加者の方のアイデアを邪魔しない程度に述べた方が、
参加を考えている人の参考になるかなと思いまして、
駄文をしたためます。

いいね マイナス リツイート

基本なんですが、リツイートが多いと自然といいねも多くなります。
これは多くの人に読まれていると言うことです。当たり前ですが。
じゃあこれをリツイートを減らして、いいねだけを増やす方法があるのか。
完全にリツイートをゼロにする事は、いいねを激減させるでしょう。
なにせ読む人が減るって事ですから。
リツイートは血液のようなもので、どんどん送り込まれないといいねは死んでしまいます。
このあたりがこのルールの肝というか、今回のアイデアはこれだけです。

フォロワーが多い方が有利なのか

これはやはり有利だと思います。
フォロワーが多いと作戦の選択肢が増えるからです。
「これから書き込むからリツイートはしないでいいねだけ押して下さい」
戦法が使えるというのもあります。いわゆる組織票ですね。
ただ僕が思うに、本当にその戦術で優勝できるのかはやや疑問です。
組織票で優勝していいねを押した人が納得できるのか。やったーってなるのか。
ふたを開けたらそれで終わる可能性もありますが、
僕はそれを上回るアイデアが出てくるのを主催者として信じたいと思っています。
(リツイートなし戦法をしないでくださいとは言ってないですからね。念のため)

じゃあ結局どうしたら優勝できるんだよ?

ルールを作っておいてなんですが、個人的にはあまりいいねとリツイートの関係性を気にしない方が
いいのではないかと思います。
自信のあるツイートを用意する。
そして開始と同時に投下する。
これは基本でしょう。(時間があればある程人の目につきますので)

当たり前のことを羅列してきました。
実は僕が知りたいのはいいねとリツイートの法則です。
そこを知りたかったので今回主催させていただきました。
その法則に気付いている(あるのかどうかすら謎ですが)人が優勝する可能性が高いでしょう。

僕が参加するとしたら?
けった賞狙いですねぇ(逃げた)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

けった

2017年はほどほどに