週刊少年ジャンプ 2008年 40号感想(過去ログ)

ジャンプ感想
11 /03 2008
ナルト

「敵を刺す♪敵刺すロングホーン♪ウイイイイイ!!!」

駄目だどうしても笑ってしまう・・・反則だろこれ。

「水月がこんなに・・・くそ!」

ゼリーみたいになってるー!!(ガビーン)

どさくさに紛れて誰かがゼラチンを混入したみたいですね。喰う気満々か。

そして仲間達の友情によって天照発動!なんですが、
サスケが思い返してるのって、さっき起こった事ばかりな気が。
まぁ団結力なんてなかったもんね、仕方ない。

バクマン。

「業界大反響!!新連載第3回!!」

先週どこで大反響が起こってるのかが分からないって言ってたんですけど、
答えが出ました。業界内だったようです。読者置いてけぼりか。

「ああ 俺だってそーいうのやりたくない セックス レイプ 妊娠 中絶 あれは最低だよな」
「それは少女マンガとかくだらない恋愛小説だろ・・・」

アチャー。先週の男に受ける女性論とか、
このやりとりとか女の人をどんだけ敵に回すつもりなんだこの漫画は・・・。
女の人を敵に回したら大ヒットなんて絶対無理ですよ。
デスノートとかその最たる例でしょ。これは厳しいなぁ。
男子に受けるのと女子を切り捨てるのは似て非なるものだと思うんですが。

「でも人気マンガにある共通点を見つけた 刀」

・・・ハァ?
とりあえずシュージンには、サムライうさぎがなぜ打ち切られたのかを説明してもらおうか。
というか刀って・・・ガモウ大場先生大丈夫なんでしょうか。
刀で人気が取れるならソードマスターヤマトは打ち切りになってないですよ。

「亜豆 可愛いから 実力が伴う前でも それだけで売り出されるかもしれない」

まだ何者にもなってない声優志望のクラスメートがかわいいから
売れるのを心配してまだ漫画を描いた事のない二人が
18までにアニメ化まで行こうと真剣に語りあう・・・ふーん。

これに付いていけるか笑ってしまうかでこの漫画を楽しめるかどうかが決まりそうですね。
僕は後者だなぁ。

アイシ

「伸ばした掌の風圧か それともグローブの布先がかすったのか―」

風圧でボールの軌道が変わるってどんだけ凄い勢いなんだー。
柳田理科雄先生に聞いてみないと。

「最終決戦にして鉄の司令塔ヒル魔の完全なるミス それは―
 セナを 仲間を 信じた心」

ちょっと待って欲しい。
じゃあセナを諦めてパス一択にしたら勝てたのかと言えば
それは大和に否定されてるわけだから、ヒル魔の作戦ミスじゃなくて、泥門の力負けでしょ。
ヒル魔もセナに期待してるならなんか声掛けてあげればいいのに・・・
無言で実は期待してたけどそれはミスだったって言われてもセナが困るよ。

格闘王子

ちょっと話ズレるけど、アンサイクロペディアの金未来杯の記事を書いた人
ジャンプ好き過ぎだろ・・・これも笑ってしまうなぁ。
で、格闘王子ですが・・・これはちょっと客観的な評価ができないですね。
すいません正直苦手です。
ベタなのは結構好きな方なんだけど、あまりにも話がテンプレートだと思うんですけど・・。
ヒロインが脱がされてたりするのはいいんですけど、なんつー柄の下着を身につけてるんだ・・。
同週のストキン炎で既存のジャンルでない新しいものが読みたいって
書いておいてこの読切を載せるのは矛盾してると思うんだ。

どがしかでん

濱田先生無念の打ち切り。・・・だけどなんだこの水着祭は!?
でも、皆川さんなんて硬そうなおっぱいなんだ・・・。
海で重りを付けるのはトレーニングになるのかとか、
入部試験で骨折した主人公になんでユニフォームが用意されてるのかとか、
ちゃっかり試合に出てる柴と須藤とか(都内オールスター涙目)
ツッコミポイントは滅茶苦茶ありますがもう終わりなので仕方ない。
ついでに言うとどがしかでんに決まる前に考えていたタイトルが
「十凌高校ズンドコ節」ってダサいってレベルじゃないだろ・・少年漫画のタイトルじゃないよ・・。
とりあえずお疲れ様でした。もうそれ以外何も言えねぇ。
スポンサーサイト

けった

月曜日の夜、スカートを直した