困ってないけどリアル中二日記(6)

リアル中二日記
02 /22 2013
8/6
今日は、昼からメシくいにいった。
相手はますだ、はま、千の木、たいじでくいほーだいにいった。
メチャ楽しかった。
あと、となりにとてもあやしいビデオ屋があったが、
みんな根性がなかったようで、いかなかった。
千の木はオレかいきたそうだととかいってたけど多分、
あいつが一番行きたかったと思う。
そして夜からは、ヤスコーと村山とたかと月本くんとで花火をみにいった。
でもヤスコーは女の人ばっかり見て花火をみてなかった。
そしてオレに「あの娘バリかわいーって!!」
と話をふってきたけどきかなかったことにした。
そんでもっていろいろやってほどうされる11時をこえてしまった。
なのに、帰り道で交番の前を通るはめになってしまった。
ある意味犯人が検門にかかった気分だった。
しかし、花火のけいびにいっていたのか、誰もいなかった。
とにかくほどうされなくてよかった。
あと話は変わるが、陸上部のことが今とても気になっている。
あと3日で真の引退である。
とちゅうから入ってきたからまだまだものたりない。
だからいっそのこと長距離になってしまおうかとも考えたが
オレにはF高に合格するという野望(ギレン)があるのでやめた。
めんどいし。
で来たる8/9に郡民体育大会がある。
そこでワイはリレーの3走として出るのだが何をしてやるか
今思考中である。本当ならアンカーとして石川くんばりのガッツポーズ
をかましてやろうかとも思ったがやはり3走にしかできない
ことがあるのではないかと思い考え直した。
今ふと考えてるのはだこうして走るとかアラレちゃん走りとか
たあいのない3歳児のジョークのようなものしかない。
まぁ、明日ゆっくり考えるか。うん。
今日は最後に一言言いたいと思う。
「僕は愛を止めるつもりはない。」(SPEEDに対しての一言)
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに