スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/01/27(木)

ネタ
01 /27 2011
朝早く起きた日はネタ


後輩「何ですかけったさん、いつものごとく急に呼び出して」
けった「今日はどうしてもお前に聞いてもらいたい話があって」
後輩「はぁ」
けった「こないだ街で川平慈英に会ったのね」
後輩「どうせウソなんでしょ」
けった「これはチャンスだと思って話しかけたら、気さくな人だったのね」
後輩「なんでウソつくんですか」
けった「写真一緒に撮ってもいいですか?って聞いたら、
   「いいんです!」って言ってくれたのね」
後輩「なんで人の話聞いてないんですか」
けった「そしたらUFOが飛んできて」
後輩「けったさんの事全員ウソつきだって言ってましたよ」
けった「UFOから光が出て、川平慈英が連れ去られたのね」
後輩「というか全員嫌いだって言ってましたよ」
けった「どうしようと思ったんだけど、そしたらUFOが戻ってきて」
後輩「というか死んで欲しいって言ってましたよ」
けった「川平慈英が戻ってきたのね」
後輩「迷惑なんで死んでくださいよ」
けった「でもちょっと川平慈英っぽくないと思って」
後輩「存在しないでもらえますか?」
けった「よく見たらジョン・カビラになってたんだよ」
後輩「で?」
けった「え・・・」
後輩「あ、僕帰るんで。僕が頼んだウインナーコーヒーと
  シェフの気まぐれスイーツ~ジンバブエの夕暮れ~の代金は
  けったさんが払っておいてくださいね」
けった「うん・・・」


けった「マナカナの方だったか・・・」


結論:時に人生はディスコミュニケーション
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。