スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ 2008年28号感想(過去ログ)

ジャンプ感想
11 /02 2008
雷句先生の訴えの余波で冨樫先生が再評価されてるのは面白いですね。
冨樫先生は漫画家の過酷な労働に抗議してストライキを行っているという新しい視点。
視野が増えることはいいことだ。

ダブルアーツ

キリ「街で色々祭りの準備してたろ?
あれって実は一月後のリハーサルのためなんだ
 本祭は半年後!それまでにタームに戻れば良いってこと」

タームの人達は最短でも7ヶ月祭の準備をしてるんですね。お前ら仕事しろ。
山笠だって準備期間一月半とかだぜ・・。
デオドラドの街並みがタームとあんまり変わらないのが残念かな。
せっかく旅に出たのにあんまり雰囲気が伝わってきてないような。

どがしかでん

冨樫が出ん(家から)。
強豪なのに新入生6名ってそれでいいのかお嬢様。
準優勝にルビが振ってあるということはどうしても勝てないライバル校が出てくるようですね。
中学でバスケやっててパスが取れないってのは流石にないと思うので、
もう少し違った下手さを見せて欲しかったです。
お嬢様が前面に出てるうちは大丈夫だけど
試合しだして目立たなくなっていったらまずいのかな・・。
お嬢様が暴れてるのを観るのは楽しいんで、続けて欲しい。

リボーン

γ「本当の娘なら母親が死んで なぜ笑ってられる!!不愉快だ!!部屋から出ていけ!
  袖が・・・濡れている!? ここから回想 袖が濡れているという事は泣いているということ・・・     数々の非礼を許してくれ オレがあんたを命がけで守る」

ユニ「(どうしよう・・・さっき手を洗った時に袖濡らしちゃっただけなんだけど・・・)」

ハンカチで涙を拭いていたら危ないところでした。

スケット

実は一番続きが気になっていました。
自分では兄=今のスイッチに辿り着けなかったんで、
そこは上手くやられたなーって感じです。で
も今のスイッチって結局弟の死から立ち直れてないよね。
声は出ないままだし、弟の真似は止めてないし。
全部自分のせいだと思ってるけど、悪いのは刺した人だし、
警察に行こうって言ったときに自衛するべきって言った
弟にも軽率な部分はあったと思うんだけど・・。

サムライうさぎ

終わっちゃうのかなぁ。面白いのに・・。
志乃とごっちんの気持ちが分かってよかった。
最後はごっちんのジャンプ力の方が上だったってだけなんだけどね。

巻末コメント

田中靖規先生が遊びに来てくれました。久々にウイイレで対戦!勝敗は五分五分!〈寛〉

これはきっとこういうことに違いない。

田中靖規先生がジョジョ立ちで遊びに来てくれました。
久々にUUURRRRYYY!!イレで対戦!
勝敗は五分五分!君がッ 泣くまで殴るのをやめないッ!〈寛〉

もう田中先生って聞いてもジョジョしか浮かばないんやよ・・。
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。