スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ感想関連のオフ会に参加したよ

オフ会関係
08 /19 2009
という訳で、ジャンプ感想関連のオフ会に参加させていただきました。
誘ってくださった赤松さんありがとうございました。

4200円という会費は少々痛かったものの、
それも有名なあんな方やこんな方、いろんな方と関係が持てると思えば安いものです。

会場で「けった」と名前の入ったプレートをもらって、付けるように言われました。
僕は気恥ずかしいやら嬉しいやら複雑な心境になりました。

最初にYukimiさんと秋穂さんの結婚報告があり、
末席に座らせていただいた僕としても大変ほほえましい気持ちになりました。
お二人とも、末永くお幸せに。

次に全員の自己紹介が始まりました。みなさんがハキハキと面白く自己紹介をしている中、
一体どんな風に自分を紹介すればいいのか分からずアタフタしてしまいました。

年初の予定ではどうもアクセス数1000のけったです(キリッ とする予定だったのですが、
今で250~300程度なので(ジャンプ感想で)そんな自慢もできず、
しどろもどろな自己紹介になってしまいました。あぁ、そんな自分に自己嫌悪。
ほとんど知られてないみたいだったので逆に助かりました。
J影虎さんも来てらっしゃってて自己紹介してました。
J影虎さんは黒づくめの格好にアメジストのペンダント、
クロムハーツの指輪をしていました。髪型は前髪を下ろしていました。

こうしてオフ会は和やかなムードで始まりました。
だいたいみなさんの話に「うんうん」と相づちを打ちながら話を聞いていました。

それで楽しかったのですが、そのうち少しおかしな事に気がつきました。
僕が一番中心から遠くにいたのですが、それよりも奥に何人かいたのです。
そしてその人達は自己紹介をしないし、HNのバッチも付けていないのです。
最初は関係ない人達なのかなと思ったんですが、
どうもその人達もジャンプ感想関連の人達らしいのです。

僕はどうしても気になったので、
向かいの女の人に「みなさんも関係者の方なんですか?」と尋ねました。
そうしたらその女の人が「はい。私は七瀬です」と答えました。

向かいに座っている女の人が七瀬さんだったのです。

七瀬さんは僕の七瀬という名前からの予想通り黒髪の美少女でした。
やっぱりサイトでの着エロの話をするのは
かよわい自分を野獣の目をした男共から守るためだったんだと一人得心してしまいました。

そして奥に座っているメンツが
魂さん105円均一さん、下手考さん、修さんだと教えてくれました。
まさかこんな所でこの人達に会えるなんて。

修さんは「今度はムーさんとネットラジオがしたいなぁ」と言っていました。
豪胆すぎて修さんは天皇が隣にいても気さくに話しかけるんじゃないかと思って
不安になりました。

七瀬さんはウェイトレスが通るたびに「ここでおもらしすればいいのに」と呟いて、
周りの人がドン引きしていました。

105円均一さんはそれを見て何もせずニヤニヤしていました。

そうこうしていると魂さんが酔っぱらったみたいで下手考さんに絡み出しました。

「下手考てめぇ!ふざけんじゃねぇぞ!!働けよバーカ!!」

下手考さんは何も答えませんでした。
僕としてはこんな場で下手考さんがなじられるのがもういても立ってもいられなくなって、

「お前止めろよ!下手考さんのサイトはスゴいアクセス数なんだよ!!
みんな見てるんだよ!!アニメ感想サイトとして超大手なんだよ!!
だから下手考さんはここにいていいんだよ!!生きていていいんだよ!!」

と、叫んでしまいました。
ジャンプ感想と関係ない周りの人も含めて会場自体が凍り付いてしまったんですが、
それでも魂さんは止めずに、

「お前アニメだけ観てたらそれでいいのかよ!!
自分が楽しかったらそれでいいのかよ!!アフィでお小遣いが稼げたらいいのかよ!!
なんとか言えよバーカ!!」

と言いました。

下手考さんは何も答えませんでした。

僕もなんとかフォローしようと、

「お前ちょっともう止めろよ!!下手考さんは生きてるだけで価値があるんだよ!!
それだけでいいんだよ!!充分なんだよ!!
生きていてくれてありがとうなんだよ!!」

と大声で言ってしまいました。

その後下手考さんがうつむいてしまって動かないので、
魂さんの暴言ですっかりしょげてしまったのかなと思ったら、
DSでDQⅨをやっているだけでした。

それを見かねたのかJ影虎さんが、
「あなた達喧嘩はおよしなさい、戯言だけどね」と言いました。
J影虎さんは優しいなぁと思うと同時に
リアルでも戯言だけどねって言うんだと感心しました。

七瀬さんは「下手考さんもおもらししたら許してもらえるのに」
と言っていて、周りがドン引きしていました。

105円均一さんはそれを見て何もせずニヤニヤしていました。

そんなこんなでオフ会は終了してしまいました。

最後は僕と魂さんのせいでオフ会が散々な感じになってしまい、
皆さんにご迷惑をかけましたが、それでもいろんな人と会えて楽しかったです。
参加した皆様、お疲れ様でした☆
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。