週刊少年ジャンプ 2009年 33号感想

ジャンプ感想
07 /13 2009
電通調べで認知度98%のけった魂

19:05 ハチ公前
目的:2人で実寸大ガンダムを見に行く

けった「もうっ!なんなのあいつ!!
どんだけ待たせれば気が済むんだよっ!!
もう5分も待ってるのに来ないなんて!!
だいたい先輩を待たせるのは失礼だという認識がだな・・・」

PPP

けった「メール?」

母がカゼを引いてしまったので代わりに夕飯を作らないといけなくなりました
すいません今日は行けないですごめんなさい
後輩

けった「これは・・・ドタキャン?
ま、待つのもガマンならないのにドタキャンって!!!
・・・もう絶対今度遊ぶ時は全部あいつのおごり兼なんでも僕の言う事を・・・」

?「あれ?・・・もしかして・・・けった??」
けった「!?・・・お前はもしかして・・・山田?」
山田「そうそう!ひっさしぶり~、高校の卒業式以来?」
けった「あ~・・・そうなるかも」
山田「今日は待ち合わせ?」
けった「そうだったんだけど、相手が来れなくなっちゃって・・・」
山田「ふ~ん、あ!それならさ、今からどっかで軽く飲まない?
俺も急に時間が空いちゃってさ」
けった「うん、別にいいよ~」

シーン転換して居酒屋

山田「しかし、まっさかあんな所で会うとは思ってなかったなぁ」
けった「いやー、僕も全く思ってなかったよ」
山田「・・・で、今なにしてんの?」
けった「!?・・・な、なにしてるって、つまり?」
山田「まぁ~・・・仕事とか?」
けった「・・・クリエイティブ・・・な感じ・・・というか・・・」
山田「クリエイティブ?・・・文を書いたりとかって事?」
けった「そ、そうそう!そんな感じ」
山田「そうかぁ~、スゴいな!物書きなんてさ!初めて見たよ!」
けった「い、いや~それほどでも」
山田「けったは昔から教室でも1人で本読んでたもんな!向いてると思うよ」
けった「そ、そうかなぁ・・・山田は今なにしてるの?」
山田「俺は地元の車の整備工場で働いてるよ!
高校卒業してからだから7年ぐらいになるかな・・・
こないだ入ったばかりだと思ってたのにもう社内じゃ中堅だよ、
新人の世話もしないといけなくてさ、ハハハ」
けった「そうかぁ・・・山田、昔から車好きだったもんなぁ」
山田「車いじるぐらいしか能がなくってさ・・・でもまぁ楽しいよ、
もう机に座って勉強しなくていいしさ!ハハハ」
けった「そうかぁ・・・あれ?その指輪は?」
山田「ああ、結婚したんだ。式が5月ぐらいだったかな。新婚だよ新婚。ハハハ」
けった「相手ってもしかして・・・木下さん?」
山田「そうそう!よく覚えてるなぁ~、やっぱ賢い奴は違うな!ハハハ」
けった「高校入った時からずっと付き合ってたから・・・」
山田「うん、あの時はまさかずっと一緒になるとは思ってなかったよ」
けった「・・・」
山田「ん?どうした?」
けった「いや、木下さんの名字はもう山田なんだなって思って・・・」
山田「ハハハ・・・まぁそうだな・・・実は9月には子供も生まれるんだ」
けった「子供!じゃあもしかして・・・できちゃった婚?」
山田「ハハハ・・・そうそう。長く付き合ってると結婚するタイミングが難しくてさ・・・
でも今となるといいきっかけだったと思うよ!
そのうち結婚するつもりではいたからさ」
けった「そうかぁ・・・」
山田「あ!明日からまた仕事だし、早いけどこれぐらいで切り上げていい?すまんね」
けった「そ、そうだね!・・・あ・・・今気付いたけどお金あんまり持ってない・・・」
山田「そんなの全部払っとくよ!俺から誘ったんだし、たいして飲んだ訳でもないしさ!」
けった「!?あ、ありがとう・・・」

山田「今日は久しぶりに話せて楽しかったよ!じゃあ元気でな!」
けった「山田も元気で!木下・・・いや、ユキさんによろしく!」
山田「ありがとう!またな~」

けった「明日は月曜か・・・ジャンプ感想、書かないと・・・」

おとな

いつまでも子供だと思っていたら
いつの間にかみんな大人になっていくんだね
意識しなくても大人になっていくんだね
僕も大人にならないと
みんなに置いて行かれてしまうのか
僕も大人にならないと
いつまでも子供のままじゃいられないのだから

結論:こんな感じで毎週ジャンプ感想は作られています


鍵人(新連載)

赤マルに載ったのとは世界観は似てますが、だいぶ違いますね。
ジャンプでファンタジーはなかなか特殊ですが、良い感じなので頑張って欲しいところ。
今のところ異能力バトルですが、
あとはどれだけ早く素直にスタンドバトルに移行できるかどうかが
生き残りのポイントだと思います。
いいじゃないオリジナリティなんてなくて。

なると

「面は禁止されている 取れ」

右の奴が面を取ったら覆面してました。してやったり顔がスゲーむかつく。
「はぁ?面取りましたけど?何か?文句でも?」みたいな。
覆面もダメだっつーの。

ナルトのいい所ってナルトとサスケの感情のウェットな所が僕は好きなんですけど、
少年誌的には歓迎されてないのかもしれないのですね。

べるぜ

ああ、あいつオカマだったんですね。
分かりませんでした。
とりあえず男キャラに魅力がない(特に男鹿)がツラいですね。
(女性キャラがいいだけに)
男鹿も赤ちゃん押しつけたいだけで見てて共感できないのが致命的。
もう少し話に前向きに関わってくるようにしないと話転がらないし、
見てて楽しくない気がします。

赤マルがとんでもないことに

・350円・・・?安っ!

こないだのが420円だったので、70円値引き。
週刊がジリジリと10円ずつ値上げしてる今の状況で考えられない。
編集長が替わってからの一番の変革かもしれない。
たとえ赤字になろうと新人を多く観てもらおうと思うその心意気や良し。

・知ってる作者がいない

一応続けて4回買っているのに、知っている作者が星野先生と濱田先生しかいない。
僕が知らないだけかもしれないけど、新人中の新人が集まっている気がする。

・Dグレ掲載

この先どういった形式で続けていくのかは謎ですが。
週刊に戻るのかしら。

ブリーチ

リサちゃんだけレベルが高すぎるだろ・・・
こんなレベル高いJK見た事ないだろJK・・・

「申し訳ありません・・・!通していいものか逡巡したのですが
内部の戦況を見て・・・」


あの、悩んでないでまず上に相談しようね。
こいつ勝手に判断して後から上司に怒られるタイプ。間違いない。

こち亀

最初の4ページまでは古き良きこち亀が観られたような気がしたのですが、
大原部長をむちゃくちゃにしないと今の秋本先生は気が済まないのでしょうか。
白部長と黒部長というか、前半と後半で全く別人になってるというか
黒部長が出てきたらもう終わりですよね(マンガとして)。

これならジキルとハイドっぽく途中で、

うっ・・・ぐっ・・・りょ、両津ぅ・・・両津・・・
ワシを・・・ワシを殺してくれぇぇえええええええうわあああああ
あああああああああ!!!!!!!!!!!


これぐらいやったら変化も納得できるかもしれない。

スケット

「会えて嬉しいです」

ここは椿はもうちょっと複雑な心境になってもいいんじゃないかなぁ。
いきなり部屋を飛び出していって来週に続いてもいいぐらいだと思うけど。

バクマン

読みながら漠然と思ったのは
やる気になってる人間をセーブするのと
やる気のない人間をやる気にさせるのってどっちが難しいんだろうなぁという事ですかね。
まぁ両方だよね(いつもの逃げ)

バクマンの恋愛パートの楽しみ方としては
これはガモウひろしっていうおっさんが妄想しながら描いてるって言うのを
理解した上でニヤニヤする事です。
そうしたら全てが許せる。というか面白い。

黒子

あそこから打って入るなら全部打てよっていうツッコミは
みんなしてるハズなのでスルーで。
今週は緑間のターンで面白かったですね。
やっぱり能力は遺憾なく発揮されないとね。
味方側の絶望感も良かったです。
藤巻先生も追い込まれてから力を発揮するタイプなのかもしれません。
まぁ先にアカボシが打ち切られると思うからまだ大丈夫ですよ。


こんな感じでバレないように毒を入れていって
最終的には致死量ギリギリにするはずがミスって皆殺しにする予定です(ダメじゃん)
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに