エ 5

アニメ
07 /03 2009
J影虎さんのエヴァの回想がタートルズとか麦茶とかリアル感がハンパ無くて
続きが楽しみですこんばんは。

僕も似たような感じで追っていこうかなとも思ったんですけど、
こないだのでもうだいぶ満足しちゃったんですよね。

なんでハマったのかみたいな所なんですけど、
ぶっちゃけると中学時代まぁ親との関係が僕が思うに芳しくなかったんですよね。

エヴァの登場人物はたいてい母親がいなくて、
シンジ君は父親とも上手くいってないんですけど、
イヤ僕は父親も母親もおかげさまで元気なんですけど、
逆にそこが気に入らないというか。

恥ずかしい話ですが、
もう少し複雑な家庭環境だったら不幸ぶっていられるのかなと思ってたんです。

中学の時は不幸願望というか破滅願望みたいなのが強くて
何をするにも鬱屈していたというか、無力感というかイライラしてたんですよ。

多分だいたい中学生ってそうなんだと思うんですけどね。

今はそういう変な呪縛みたいなのからだいぶ解放されて
あぁ自分の人生のルートに親は関係ないんだと気付いたんですけど、
あの頃は親の存在が高い壁だったんですよね。
何をするにも阻まれるというか・・・

そういう所で登場人物とシンクロしたのかなと思います。

当たり前の話なんですけど、あの頃に観たから深くハマった訳で、
今の年で全く同じ物を初見で観てもハマる所まではいかないのかなとは思います。

単に83年に生まれてあの時期にエヴァがあってハマったってだけで、
10年早かったらガンダムだったかもしれないですし、
10年遅かったらギアスとかハルヒとかだったかもしれません。
70年早かったら特攻隊員だったかもしれないですし、
400年早かったら侍だったかもしれません。

要は人は時代背景を背負って生きている訳で、
それを抜きにして物事を語ると妙に嘘くさくなる気がするんですよね。

自分の事を喋ろうとしても親がいたり友達がいたり先生がいたりするじゃないですか。
そういった人達に形作られてる自分がいると思うんですよね。

もうエヴァ関係なくなってるな~
スポンサーサイト

けった

2017年はほどほどに