以後超低更新への謝罪など

その他
04 /24 2010
こんばんは。
現在読んでいただいている「けった魂」ですが、
ご察しの通り書評でごまかし更新が続いている状態であります。
本当は創作系の更新がしたいのですが、諸事情によりできない環境にあります。
と言う訳で、しばらく創作系の事はできないと思います。
大変申し訳ありません。
一緒にラジオをやる約束をしていたjonyさん、ごめんなさい。
スピッツの歌詞解釈をお願いされていたヌガーさん、すいません。

自分としてもブログがこんな状況で本当に内心忸怩たる思いですが、
できないものはできないので罵倒でも何なりとしてください。

しばらくはへなちょこな更新が散発的にあると思いますが、
閉鎖は考えてないのでたまに見に来てくださいませ。

                               けった
スポンサーサイト

心が雨漏りする日には

書評
04 /23 2010
心が雨漏りする日には心が雨漏りする日には
(2002/10)
中島 らも

商品詳細を見る



奥さんの方よりこっちを先に読むべきだったよね、うん。

と言う訳でエッセイストであり、劇作家だった中島らもの病気にまつわるエッセイ。
アルコール依存症で躁状態と鬱状態を繰り返していた中島らも。
その中でも冷静に自分の症状を振り返りネタにするあたりにプロ根性を感じた。
おもしろおかしく躁状態の時の事を書いているものの、
奥さんのエッセイを読んだ今となってはガチでシャレにならない状態だったと知っているのでやや困惑。
それでも憎めないタッチで自分の病気を書いている。

実は中島らもはずっと気になってはいたんだけど、読むのはこれが初めて。
非常に読みやすいエッセイで驚いた。もっと癖があると思っていたので。
なんとなく関西系だから敬遠してたのだろうか。笑いは松っちゃんの笑いに近い。

非常に本人が生真面目で、酒を飲まないと文のマス目が埋められなくて
締め切りに間に合わないから酒を飲みながら仕事してたらしい。
それでアル中地獄に。吾妻ひでおもそうだったけど、
真面目な創作家が酒に溺れるとたいてい悲劇が待ち受けてる。
しかしこの人にとって見たら病気は芸の域に達していたのかなと思う。
飲まずには書けなかったみたいだし。

それで遠巻きにいるファンを幸せにして、奥さんや身近な人物を不幸にした中島らも。
病気をわざと治さずに生きるって言うのはそういう結果を引き起こすのかもしれないと思った。

らも―中島らもとの三十五年

書評
04 /17 2010
らも―中島らもとの三十五年らも―中島らもとの三十五年
(2007/07/26)
中島 美代子

商品詳細を見る


作家中島らもの奥さんが中島らもとの結婚生活をまとめた本。

この夫婦は変わっていてお互い素直になれなすぎて哀しい。
お互い干渉しないという大テーゼが2人にあってお互いが何をしても止めない。

酒を浴びるように飲んでアル中と躁鬱病を患った中島らもに対しても
奥さんは酒を止めるようには言わない。
それをらもが作った劇団の座長=不倫相手のようなものに咎められたりする。
結婚したての頃はお互いシンナーを吸ってて、
そういった薬物仲間が中島家にたむろして中島家は魔の巣窟だったらしい。

肉体関係も無茶苦茶で、中島らもが連れてきた友達と奥さんに寝るように指示する。
で、実際にそれをしてしまう。その後でそれに怒り狂う中島らも。

完全に矛盾をきたしているのだが、結局お互いが素直に独占欲を発揮できなかったのが駄目
だったのではないだろうか。自分だけを見て欲しいと言えれば良かった。
自由第一の生活が2人の関係をねじらせてしまった。

しかしお互いがお互いを憎んでいたかと言うとそうでもなく、不思議な関係が継続していたと思う。
傍目には破綻していても二人にしか分からない絆というのが存在するのかもしれない。

夫婦とは何かを考えるには反面教師的に良い本だと思う。
独身の僕が言っても説得力はないが。

卒業式まで死にません

書評
04 /17 2010
卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記卒業式まで死にません―女子高生南条あやの日記
(2000/08)
南条 あや

商品詳細を見る


メンヘラ系ネットアイドルとして名を馳せていた南条あやが自殺後に出された本。
雑誌に掲載された記事と日記で構成されている。

リストカットしてみたり精神薬を大量服薬したりしてる自分をあっけらかんと書いている文が印象的。
実際重い問題なんだけど、「人に見られている文章」という事でそうなっているのかなと。

それだけ南条あやに自意識過剰な面はあるんだけど、同時にサービス精神があるので文章が読みがいがある。
ただそのサービス精神が「もっと深刻な事やれば喜んでくれるんでしょ?」という所に繋がって、
死を早めてしまったのかもしれない。

南条あやはタイトル通り卒業式後に大量服薬で自殺するんだけど、量としては致死量ではなく、
今までの度重なるリストカットと大量服薬で心臓が弱ってたのが原因だったらしい。

つまりあっけらかんと自殺未遂に終わっていた可能性も十分あって、
そういう意味では太宰治の死に方に近い。
死のうと決意して行動するんだけど、
失敗して生きてたら「あーまぁそんなもんかぁ」程度の感慨しか抱かないような。

たぶん生き残ってたら南条あやは似たような事を繰り返しながら
のらりくらりそれなりに楽しく生きているのではないだろうか。

あーいったタイプの人たちにとって生きている事と死んでいる事にはそれほどの差がないのだと思う。
ただ周りに構ってもらいたいって気持ちは非常に強いんだろうけど。

こういうのを読むと生きるとか死ぬとかあまり深く考えない方が正しいのではないかと思う。
自分たちはここに「生きて存在している」訳で、それは誰にも否定できないのだから。


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

書評
04 /14 2010
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る


これはワンアイデアとタイトル勝ちの一作だなぁと。
(アイデア=ドラッカー+JK)
中身は小説なんですが、ビジネス書のカテゴリに入れられたのがデカイ。
ビジネスマンはドラッカーでキャリアアップ(笑)ですものね。

小説としては非常にベタな青春野球ドラマで、悪い意味でなく、本当に癖のない話。
これにドラッカーから学びましたって言われると、
ドラッカーって別に変わった事言ってなくね?と言う事になってしまうのだがどうなんだろう。

言ってる事としては適材適所が大事だよねが一番印象に残りました。
でもこれってドラッカーじゃなくてもまぁ普遍的な事実ですよね。
モチベが大事とかも普通だし。

作中最初で顧客とはだれかという問いが問われるのだが、
ここが一番野球と絡めるのに苦労してたかな。
いろいろいるけど結局俺たち部員がそうなんだよ!と言っていたが、
それは結構苦しかったと思う。部員が満足すればいいって話でもないし。
この辺はビジネスへの応用は難しい。

後輩に借りて読んだのだが、買っていたら値段で後悔していたと思う。
(実は買って読もうかなと思っていた)
1680円は高いっしょ。500円くらいだと思う。

まさにベストセラーな一作だと思うので、
みなさんも僕のように踊らされて読んでください。
できれば借りて。

完全パンクマニュアル

書評
04 /10 2010
完全パンクマニュアル~はじめてのセックスピストルズ  架神恭介+辰巳一世 共著完全パンクマニュアル~はじめてのセックスピストルズ 架神恭介+辰巳一世 共著
(2005/01/25)
架神 恭介辰巳 一世

商品詳細を見る



呆れた。

1ページで2回呆れたので、200ページで都合400回呆れた事になる。
よくもまぁこんなに呆れたものだと自分でも感心する。

が、これはかがみさんの思い通りなのだ。読者が口をあんぐりさせながら呆れつつ読み、
最後は家の窓から投げ捨てるのを想定してこの『完全パンクマニュアル』は書かれている。

完全パンクマニュアルとはあるものの、内容はパンク=セックスピストルズと断定し、
セックスピストルズならこうするという行為=ツッコミどころ満載の反社会的行為を繰り返せと本書は言う。

しかしそもそも考えて欲しい。『完全パンクマニュアル』、このタイトルがすでに矛盾をきたしている。
パンクロッカーがなにをどうしたらパンクロッカーへのなり方をマニュアル本で学ばないといけないのか。
つまり投げ捨てられる事を初めから想定してこの完全パンクマニュアルは作られているのだ。
パンクを極めるには完全パンクマニュアルを投げ捨てなければいけない。
言ってみればボールと同じだ。つまりこれは本ではない。ボールだ。
これから読む人はグローブとバットを準備して欲しい。レッツプレイベースボール。

最後に、かがみさんの本は本当にレビュアー泣かせだなぁと思います。

週刊少年ジャンプ 2010年 18号

ジャンプ感想
04 /07 2010
久しぶりにジャンプ感想を頑張って書いてみました☆

 犬

「バスが・・・!!」

このシーンで「トットロ、トットーロ♪」ととなりのトトロの歌が脳内で響いた僕はジブリ脳。
このバスもきっと行き先が「リリエンタールのところ」とかになるよ。
ネコバスならぬ犬バスの予感。
というか終わるのかー!終わって☆くない!なぁまったくもう。
頑張って!



黄瀬は緑間とぶつけるべきだったのでは説を唱えてたのですが、
キセキの世代対キセキの世代はやっぱり気になるものですね。
まぁ青峰が勝つに僕のはらたいらを全部賭ける。
だから頑張って!

スケット

なぜかなんとなく篠原先生はプロと言うより一般人寄りなんじゃないかという
親近感と侮りがあったんですが、132話も話を作れるって普通にプロだよね。
ごめん、認識を改めます。
頑張って!

保健室

10話で終わるだろとか言っててごめんなさい。
藍ちゃんプライド高いだろとか言っててごめんなさい。
保健室では藍本先生らしさみたいなのも見えてきた気がします。
頑張って!

ハンター

どんどん論点がズレていってる気がしないでもないですけど、
毎週描くって本当に凄いと思います。冨樫先生。
頑張って!

バクマン

完全に服部さんの操り人形の港浦さんとひきこもり脱出の静河くん。
頑張って!

秋本先生

頑張って!

そしてこれを読んでくれているみんな!

頑張って!いつもいつも応援してるよ!

新世紀エヴァンゲリオン 12巻

書評
04 /03 2010
新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)
(2010/03/31)
貞本 義行

商品詳細を見る


結論としては、感動して背筋がゾクッとする事数度。
アスカの復活、ミサトさんの活躍、そして死。

ですが、この感動は追憶の感動なんですね。
内容も95%はアニメと同じで、10年以上前感じた感動を反芻してるだけな気がして、
少しブルーになりました。
ああ、僕はいつまでも引きずるのかなぁって・・・。

だいたい土台まっさらな気持ちで読んでる人ってほとんどいないハズで、
みんな展開は分かってるハズなんですよね。
それでも感動してしまうエヴァクオリティというか、人間の懐古力といいますか。

アニメで有耶無耶にしてた使徒と人間、アダムとリリスの謎が明らかになってましたね。
「そうだったのかー」ですが、すっきりした反面、
タネが割れてしまえばどうと言う事はない話でしたね。
そういう意味では徹底的にボヤかした庵野監督はクレバーだった言えると思います。
貞本先生は正直すぎですね。

それにしてもミサトさんとシンジのキスシーンは微妙な気持ちになりますね。
ミサトさんが本当にキスしたかったのは加持さんな訳で、もう誰でも良かったって事ですもんね。
シンジじゃなくてもよかったのに大人のキスとか言ってその辺ごまかしてるのが気に入らない、
というかミサトさんは全編にわたってズルいから苦手なんですけど、
このマンガではキスシーンの後の次の話の扉ページが
ミサトさんと加持さんが全裸で抱き合ってるシーンなので、
やっぱり貞本先生は正直すぎな気がしないでもない。

買うべきか買わないべきかと言う話になると、もう買う人は買ってるでしょうし、
買わない人は無関心かいつまでやってんだって事でしょうから各々自己判断で。
最初のカラー3Pだけで買った甲斐があったと思った僕はもう体中エヴァに毒されてるんでしょうね。
しょうがない、アスカだからしょうがないだよっ。

けった

2017年はほどほどに

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。