困ってないけどリアル中二日記(6)

リアル中二日記
02 /22 2013
8/6
今日は、昼からメシくいにいった。
相手はますだ、はま、千の木、たいじでくいほーだいにいった。
メチャ楽しかった。
あと、となりにとてもあやしいビデオ屋があったが、
みんな根性がなかったようで、いかなかった。
千の木はオレかいきたそうだととかいってたけど多分、
あいつが一番行きたかったと思う。
そして夜からは、ヤスコーと村山とたかと月本くんとで花火をみにいった。
でもヤスコーは女の人ばっかり見て花火をみてなかった。
そしてオレに「あの娘バリかわいーって!!」
と話をふってきたけどきかなかったことにした。
そんでもっていろいろやってほどうされる11時をこえてしまった。
なのに、帰り道で交番の前を通るはめになってしまった。
ある意味犯人が検門にかかった気分だった。
しかし、花火のけいびにいっていたのか、誰もいなかった。
とにかくほどうされなくてよかった。
あと話は変わるが、陸上部のことが今とても気になっている。
あと3日で真の引退である。
とちゅうから入ってきたからまだまだものたりない。
だからいっそのこと長距離になってしまおうかとも考えたが
オレにはF高に合格するという野望(ギレン)があるのでやめた。
めんどいし。
で来たる8/9に郡民体育大会がある。
そこでワイはリレーの3走として出るのだが何をしてやるか
今思考中である。本当ならアンカーとして石川くんばりのガッツポーズ
をかましてやろうかとも思ったがやはり3走にしかできない
ことがあるのではないかと思い考え直した。
今ふと考えてるのはだこうして走るとかアラレちゃん走りとか
たあいのない3歳児のジョークのようなものしかない。
まぁ、明日ゆっくり考えるか。うん。
今日は最後に一言言いたいと思う。
「僕は愛を止めるつもりはない。」(SPEEDに対しての一言)
スポンサーサイト

困った時のリアル中二日記(5)

リアル中二日記
03 /09 2011
今の好きなミュージシャン 1998 8/7付

1-SPEED
2-B'z
3-スピッツ
4-川本真琴
5-SURFACE

・スピードはいいよ。いやマジで。
 特にラブリーフレンドシップとI'll be all Light
はいいよ。CMは目薬のやつがいいね。

・B'zのボーカルのイナバくんはクールというか、
 ある意味怖いね。でも歌上手いね。

・川本真琴の桜はメチャいい歌ですね。
 曲もいいけど、詞もすごくいいですね。
 自分も卒業式があんな感じになったらいいなーと思います。


~だから なんなのさ!!~ -in 1998- より

困った時のリアル中二日記(4)

リアル中二日記
03 /02 2011
今日昔の友達に会ったよ。

そしたら言われた「オマエはかわらないな。」って。

僕はよく分からなかったけど、友達は少し悲しそうだった。

人は変わっていくもの

良いふうにも、悪いふうにも。

そしてみんな必ず死んでいく。

僕はこれから何を思えばいいんだ。

みんなは「今」を否定して「昔」にすがりつく。

生きているのは今なのに・・・

「昔はよかった」より今をどうするかだよ。

でもそれがわからない。

僕は無力だ。何もできない。わからない。わかっていてもしない。

友達はそんな僕は「かわらない」といった。

僕はどううけとめればいいんだろう。


メモ帳より

困った時のリアル中二日記(3)

リアル中二日記
02 /09 2011
今回も三本立てです


僕というもの

僕は人をバカにします。

だから、

人にバカにされます。

タイトルなし

暑いのはきらい。

寒いのはきらい。

ぬるいのはきらい。

いつも自分でいたいです。

タイトルなし

流れ星を見た。

ネガイゴトハ・・・

また流れ星が見えますように・・・


(~だから なんなのさ!! -in 1998- ~ より)

困った時のリアル中二日記(2)

リアル中二日記
02 /01 2011
三本立てです

14歳

今、僕は14歳です。

もう、14歳です。

だけど、

まだ14歳です。



僕は明るい心は好きです。

とても目立っていて、

いつも笑っていたいです。

暗い心は嫌いです。

でも、

暗い心も明るい心も

そう変わりはないと思います。

だって同じ心なんだから・・・

いつだってどんな時でも

心は心だと思います。

道ばた

今、道ばたを歩く僕

今、通りすぎる自転車

今、足を速める僕

今、横を通り過ぎるオトナたち

今、踏切で止まる僕

横には誰もいない

まだ来そうにない電車

どこからかラジオの声が聞こえる

・・・なぜか胸が高鳴る・・・

今、通り過ぎた電車

今、歩きだす僕


(~だから なんなのさ!! -in 1998- ~ より)

困った時のリアル中二日記(1)

リアル中二日記
11 /20 2010
今週(つまり今日まで)はあと1回更新しないと4回にならないのですが、
ラジオの準備もあるので新作が公開できません。

そこで、こういったピンチの時は14歳の時に書いた自由帳の中身を公開しようと思います。

できればこの方法は避けたい(痛すぎて見てられない)ので、
頑張ってこれを公開しないで良いようなペースで今後更新していきたいと思います。

それではセルフ罰ゲームスタート!


地球が泣いている

地球が泣いている 山が川が海が すべての自然が

泣いている 人が、あなたに関わるすべての人が泣いている。 そして何より

あなたが泣いている。 いいの?このままで 君は立ち上がれないわけじゃない。

涙をふいて ほんの少し勇気を持って 心から笑ってごらん

その笑顔は あなたを知っている人すべてに伝わり、 すべての自然に伝わり

大地をかけ 海をこえて そしていつかきっと 必ずみんなを

幸せにできるから。 君は何もできないんじゃない 何もしようとしてないだけだ

君が幸せにできる人は 必ずいるはずだから 今の自分を見つめて

自分を好きになって そしたら必ず みんなが幸せに

なれる 場所に たどりつくはずだから・・・

(~だから なんなのさ!!~-in 1998- より)

けった

2017年はほどほどに